大人になったらお風呂に入る時間も勿体無い

 

大人になったらお風呂に入る時間も勿体無い

疲れも増してくるとゆっくり自宅で休みたいからお風呂などは適当にシャワーで済ましてしまいますが、
そこをしっかりと浸かったらきっと身体の疲れも取れるんだろうけど、そうもいかないのは時間が勿体無いからです。

 

そうは言っても少しくらいはお風呂に浸かってみようかなと久しぶりに湯船にお湯を溜めてゆっくり浸かってみました。
久しぶりに浸かるお風呂は身体の中から出てくるような、ハーっという言葉です。
やはり気持ちが良いもので何でこんなに気持ちがいいのに私は浸からないのかと考えてしまいます。
子供の頃はそれこそ、いつまでもお風呂の中で騒いではオモチャでドカバキッ!とか一人で遊んでましたし、
友達がくれば一緒にお風呂で遊んで、それこそいつまで入ってんの!!って親によく起こられたりもしていましたね、
あれはあれで楽しくて良い思いでです。
あの頃のように自由があれば今でも私は同じことはしなくても、お風呂でアワを作ったりブクブク遊んでいるのかもしれません。
そうはいかないのが大人の使命、いつまでもお風呂で遊べるほど時間もないし時間が勿体無いのです。
でもこれからは、たまにでも良いのでお風呂に浸かるようにしていきたいと思ういます。